福島県 ひいらぎの会 がんの恐怖に負けない為に患者さん同士が励まし合おう

ブログひいらぎの会の情報

ひいらぎの会設立20周年について

 
春の陽気に誘われて、福島では桜、桃、リンゴの花が次々と開花をしています。
みなさま、お元気でお過ごしでしょうか?

ひいらぎの会は、この春より「設立20周年」を迎えます。がんは、私たちの身近な問題でありながら、「がんとの共存」心のケアのサポートが日本では、まだ至っていません。

私たち「ひいらぎの会」では、患者、家族、医療者そして遺族も含めた交流・情報の共有を目的としております。

関心のある方は、どなたでも入会できますので、ご連絡をください。

また、5/18には「春の講演会」開催です。会員以外の方もご自由にご参加ください。
スケジュール欄に詳しい情報がございます。

代表世話人  鈴木 牧子

【ひいらぎ通信】No.212(2013年4月号)

ひいらぎ通信211

↑画像をクリックすると、ダウンロードできます。