福島県 ひいらぎの会 がんの恐怖に負けない為に患者さん同士が励まし合おう

ブログひいらぎの会の情報

【ひいらぎ通信】No.210(2012年12月号)

ひいらぎ通信210

↑画像をクリックすると、ダウンロードできます。

※会員個人情報の都合上、紙面の一部のみ公開させていただいています。

1月、3月のひいらぎサロンのご案内

 
今後のひいらぎの会のスケジュールです。
皆様ふるってご参加くださいませ!
 
◆ 1月27日(日) 午前10時現地集合
1月の「ひいらぎサロン」~マイカップを作ろう!~

参加費 2,000円(陶芸材料代、指導代、昼食含)
会員外の参加大歓迎!
申込先:サロン担当 朝倉 健(たけし)まで
電話またはFAX 024-573-8689
 
場所 陶芸工房 丹庵 福島市岡部内川原79-1
福島交通バス利用
月の輪軽由「保原」行き「梁川」行き
当木(あてぎ)下車 所要時間20分程度
(交通手段のない方は相談に応じます)

 

◆ 3月24日(日) 13:30~15:30
3月の「ひいらぎサロン」~カフェin郡山」~おはなし交流会
場所 郡山ビューホテルアネックス内「花」
参加費 300円(お茶代)

申込み〆切 3月20日
※この回は、会員限定でお願いします

 

12月1日に講演を開催しました

 

 

 

12月1日、医療生協わたり病院医師齊藤 紀(おさむ)先生に、

「原発事故、放射線、私たちの暮らし」というタイトルでお話しをしていただきました。

 

今回は、「ひいらぎの会」向けの特別の講演でした。

参加してくださった皆様、ありがとうございます。

 

そして、福島近郊の皆様、齊藤先生のお話は、地元各所で市のイベントとして催されています。

今回、参加できなかった方もそのような機会に、先生の「科学的根拠」に基づいた「放射線」や「今後の暮らし」などのためになるお話しを聴講されてください。

先生のお人柄にふれるだけでも、元気をいただけると思います。